エチラーム

デパスとマイスリー

デパスとマイスリー

 

よくお医者さんで処方される薬にデパスとマイスリーがあります。

 

どちらも体の中で同じような作用をするのですが、何となくその違いが気になると思います。

 

デパスとマイスリーの違いを簡単に説明しますと、マイスリーの方がデパスよりも効果が低い薬であると考えておきましょう。

 

デパスは安定剤で、マイスリーは睡眠導入剤と区別されていますが、体の中での作用は同じですので変わりありません。

 

また薬には効果に個人差がありますので、マイスリーの方がデパスより効き目が強いと感じる場合もあります。

 

睡眠薬としての効果を期待した場合にはハルシオンなどが一般的で、マイスリーで簡単に寝る事が出来るのでしたらそれほどひどい不眠症とは言えませんので、ホットミルクなどを飲んで体を温めて寝るなど工夫をしてみましょう。

 

デパスもマイスリーも依存してしまいますと効き目が悪くなる事は間違いありません。

 

どちらの薬が効き目がいいかは実際に服用してみませんと分からないと言うとこが実態と言えます。

 

お医者さんで、デパス⇒マイスリー、マイスリー⇒デパスと薬の変更がある場合にはほとんどの場合、お医者さんがくすりの効き目の個人差を意識して、変更していると思って下さい。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ